会社概要

公益財団法人 牧農林業振興公社

〒 943-0647

新潟県上越市牧区柳島353番地

理事長  中川 耕平

TEL 025-533-6763
FAX 025-533-6805

大きな地図で見る

 
組 織 形 態 公益財団法人
設立年月日   平成8年3月22日
設 立 目 的     地域社会の振興及び生活環境に関する事業を通じて、農林業生産の維持及び向上図り、もって上越市牧区の区域における農林生産及び地域社会経済の活性化に寄与することを目的とする。 
事 業 内 容 (1) 農業の担い手の育成に関すること
(2) 農作業の支援に関すること
(3) 農用地の保全に関すること
(4) 農地利用集積円滑化に関すること
(5) 都市と農村との交流促進に関すること
(6) 地域活性化のための事業の受託に関すること
(7) 前各号に掲げる事業に関する情報の収集及び提供に関すること
(8) その他前条の目的を達成するために必要な事業
役 員 体 制 評議員5名 理事長1名  副理事長1名  理事3名  監事2名
農業従事者数 5名
総経営面積 20ha
エコファーマー 新潟県認定 1735号


 
 
(公財)牧農林業振興公社はこんなことをやっています

農作業の受託事業

農家の皆さんが高齢等で、主要農作業が困難になったことで、農地の管理を放棄してしまうことによる耕作放棄地の拡大及び地域農業の衰退を未然に防止するため、当公社が農作業の受託を行っています
 
※農作業(田植え、刈り取り等)を受託します。まずは公社に相談を

農地保全事業

農地管理の持続が困難になった農家が農業をやめることによる耕作放棄地の拡大を未然に防止するため、認定農業者等への農地の斡旋を優先的にやっています。また、条件不利地については公社自ら農地を借り受けて耕作しています。
 
※高齢等で耕作できなくなった場合は、まず公社に相談を

都市交流事業
高齢化が進む地域に首都圏から人を呼び込むことで、主要消費地である都市と生産地である農村の人的交流が促進され地域が活性化する事業に取り組んでいます。
都市住民が棚田オーナーとなり、農作業の体験を通じて農業への理解と食の安全性に関心を高めています。
 
※棚田オーナーを募集中
 
年2回の農作業体験(田植え、稲刈り) 会員制(年会費 29,000円)特典あり
 
 
牧の風景 オーナー田植え
オーナー 田植え
牧の風景 オーナー稲刈り
オーナー 稲刈り